Newsまとめ速報+メモ

ニュース、芸能、スポーツまとめブログです。
犬大好き^^
気になった事などアップします

    カテゴリ:スポーツ > 体操



    (出典 img.dmenumedia.jp)


    そう思う!

    1 親日@シコリアン ★ :2018/09/07(金) 07:51:19.25 ID:CAP_USER9.net

    https://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180906-OHT1T50099.html
    2018年9月6日12時40分 スポーツ報知

    6日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で体操女子で2016年リオ五輪代表の宮川紗江(18)に暴力を振るったとして日本協会から無期限の登録抹消などの処分を受けた元コーチの速見佑斗氏(34)の謝罪会見を特集した。

     番組では速見コーチが3年前に宮川へ行った暴力行為の瞬間の映像を放送。映像は直立不動の宮川に右手でほおをビンタし次に左手でビンタしていた。この映像にMCの坂上忍(51)は「引っぱたくレベルじゃないです。平手ですから、ビンタというかもしれないですけど、表現としたら殴る方が適当だと思います」と示していた。

     また、番組では今回の映像の撮影者のコメントを紹介した。この映像は「今から3年ほど前、当時、宮川選手と速見コーチが所属していた埼玉県内の体操クラブでの練習場で撮影されたもので、撮影したのは同じクラブに通っていた関係者です。関係者によると、こうした行為は頻繁に行われていたということでコーチから抱きかかえられた状態から投げ飛ばされたこともあるということで宮川選手は暴力行為後に流血したり頭痛を訴えていたこともあります」と明かしていた。

     さらに、関係者はFNNの取材に対し昨日の速見コーチの会見をあげており「一見反省しているような態度をしているものの、暴力の詳細を語らなかったことに誠意が感じられないとしています」とし「さらにこの関係者はコーチが繰り返してきた暴力行為による指導の経緯を考えると、コーチが宮川選手から離れるという決断の方が選手ファーストであると訴えています」と示していた。

     この映像にタレントの薬丸裕英(52)は「衝撃だったね。忍が言うように引っぱたくとか彼が記者会見で言っていたソフトに言っていた言い回しとは、ほど遠いものだったし、3年前ということは宮川選手は中学生ぐらい、中学生をあんな叩き方をするのはなかなかないですよ。あれは愛の鞭ではない」と断じていた。


    (※動画は下記のリンク先↓で見られます)

    【独自】速見コーチの「暴力映像」 宮川選手を平手打ち
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00400330.html


    ★1の立った日時:2018/09/06(木) 12:51:59.81
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536255646/


    【【体操】速見コーチが宮川を暴行する瞬間をフジテレビが放送 坂上忍「引っぱたくレベルじゃない」】の続きを読む



    (出典 biz-journal.jp)


    役職が長すぎる!

    1 豆次郎 ★ :2018/09/06(木) 10:26:00.94 ID:CAP_USER9.net

    9/5(水) 6:01配信
    体操界の女帝「田中理恵」も引退させた超パワハラの数々

     2016年リオデジャネイロ五輪体操女子代表の宮川紗江選手(18)の告発に端を発した、日本体操協会のパワハラ騒動。なかでも、“加害者” として名前が挙がったのが、塚原千恵子女子強化本部長(71)である。

     報道を受け、2012年ロンドン五輪体操女子代表の田中理恵氏(31)は、「いろんな形での助け方があります。私もさえのためにも、選手たちのためにも、協力します。心配で仕方がない」(原文ママ)とツイッターに投稿した。

     2013年12月に現役引退を発表した田中氏だが、じつは彼女も、現役時代に千恵子氏から高圧的な発言を受けていた。体操協会関係者がこう証言する。

    「田中さんは、2012年のロンドン五輪に出場後も、現役続行を表明していた。というのも、2015年秋に田中さんの地元・和歌山で国体が開催されたのだが、それを引退試合にしたいという思いがあったから。協会幹部や和歌山県の自治体関係者など、周囲の人たちもそれを強く望んでいました」

     ところが、田中氏の引退の花道に突如噛みついたのが、ロンドン五輪の体操女子代表の監督を務めていた千恵子氏だった。

    「当時、田中さんは腰痛に悩まされ、リハビリを続けていた。だが千恵子氏は、『試合に出場できないなら、中途半端なことやっていないで早くやめて、タレント活動にでも専念すればいい』と“引退勧告”とも取れる暴言を吐いたのです。

     それまでも千恵子氏は、体操界のアイドルと注目を浴びていた田中さんに、やっかみとも取れる苦言をたびたび呈していました。

     結局、田中さんは千恵子氏の圧力に屈する形で、地元での国体出場を断念し、現役を退くことになったんです。このときも、今回のように事情を知る多くの体操関係者からは、田中さんに対して同情の声が上がっていました」(同前)

     元体操選手で、アイドル歌手グループの一員としても活躍した信田美帆氏(46)も、指導者だった千恵子氏の被害者の一人だったという。

    「信田さんが、1987年の世界選手権に出場したときのことです。跳馬で着地に失敗して、脳震盪を起こしてフラフラになっている信田さんに対して、コーチとして同行していた千恵子氏は、会場内の救護室に連れていくどころか、何度も頬を平手打ちしたんです。

     この現場をたまたま見ていた海外チームの選手やスタッフは、『日本のコーチはクレイジーだ』と、戦慄の表情を浮かべていました」(別の体操協会関係者)

     日本体操協会に、田中氏や信田氏に対するパワハラ疑惑について回答を求めたが、「(FLASHは体操協会が)取材NGとしているので、この質問については回答をお断わりします」との返答だった。

     今回のパワハラ騒動を受けて、日本体操協会は臨時の総会を開き、弁護士ら有識者で構成する第三者委員会の設立を発表。塚原本部長は、謝罪のファクスを出したが、これで問題が解決したわけではない。まだまだ予断は許さない。

    (週刊FLASH 2018年9月18日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180905-00010000-flash-peo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2018/09/05(水) 06:58:25.07
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536110371/


    【【体操・塚原千恵子女子強化本部長】体操界の女帝「田中理恵」も引退させた超パワハラの数々 「早くやめてタレント活動にでも専念すれば」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    偏った意見すぎる

    1 名無しさん@涙目です。 :2018/09/01(土) 20:20:35.27 ID:SZ5L0uxa0.net BE:323057825-PLT(12000)


    (出典 img.5ch.net)

     体罰を理由にコーチが処分された宮川紗江選手(18)が逆に日本体操協会を「パワハラ告発」した問題で、同ニュースを扱うテレビ朝日の姿勢に批判が集まっている。

     30日朝、テレビ朝日では『モーニングショー』に同局のスポーツコメンテーター・宮嶋泰子氏が登場。

    日本体操界を40年取材してきたという見地から、今回の騒動を解説した。
    宮嶋氏は協会の副会長・塚原光男氏が自宅前で語った「なぜ彼女があんなウソを言うのか。ウソが多いから今日プレスリリースをします。会見は必要だったらします」との発言を紹介。
    その上で「(宮川選手のコメントは)外にアピールするための発言です。私が見てもこれ違う、誤解だと分かる内容だった」と終始、協会側を擁護したのだ。

     そして、宮川選手の「私を朝日生命に入れる上でコーチの存在が邪魔だった。
    (同クラブの幹部である)塚原千恵子強化本部長が関わったことは間違いない」とする声明にも、宮嶋氏は「朝日生命クラブの体育館はナショナルトレーニングセンターの代わりに指定されている。
    (朝日生命に誘われたのは)”いつでも練習していいのよ”という意味だったのを誤解した」と説明した。

     この塚原夫妻を全力でかばう姿に、ネットSNSメディアからは違和感が続出。「たしかに協会を悪者にするのは早い」という賛同も少数見られたものの、
    多くの視聴者が「全力で協会を擁護! ここまで偏ったコメンテーターは珍しい」「あからさまな体制側の人間。第二の横野レイコみたい」
    「どこの世界にも協会ベッタリの取材記者っているんだな」などといった批判を持ったようだ。

     だが、この宮嶋氏の”エコヒイキ解説”はこれだけではなかった。
    さらに、同日の『報道ステーション』にも出演し、強化本部長・塚原千恵子氏の「私は一度も、選手を勧誘したことはない。40年間一度も」との発言に対し、
    「びっくりしました。誤解があったみたいです」と驚いてみせていた。そして、番組中に宮川選手を「みやかわ」と呼び捨てにしている様子もSNSで物議を呼んだようだ。

    体操・宮川選手をテレ朝がなぜ呼び捨てで批判?塚原夫妻を全力擁護の”黒いワケ”
    http://dailynewsonline.jp/article/1513003/


    【【体操】宮川選手をテレ朝がなぜ呼び捨てで批判?塚原夫妻を全力擁護の”黒いワケ”】の続きを読む



    (出典 www.mag2.com)


    宜しく頼みます!

    1 豆次郎 ★ :2018/09/01(土) 00:14:03.17 ID:CAP_USER9.net

    2018年08月31日 05:30
    体操
    高須クリニック 宮川と所属契約締結へ!院長が全面支援を約束

     宮川が高須クリニックと所属契約を結ぶ方針であることが明らかになった。29日の会見後に同クリニックの高須克弥院長(73)がツイッターで宮川に連絡を取り、今後の支援について話したもよう。

     高須院長は「喜んでくれているようです。家族のように支援します」と全面的バックアップを約束した。また、宮川はこの日、フジテレビの情報番組「直撃LIVEグッディ!」のインタビューに応じ、塚原光男副会長が宮川の発言を「全部うそ」と否定したことについて「そういうことを言ってくるんだろうなと思っていました」などと答えた。

    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/08/31/kiji/20180831s00067000013000c.html

    ★1がたった時間:2018/08/31(金) 07:57:39.63
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535669859/


    【【体操】高須クリニック「宮川と所属契約締結へ!」院長が全面支援を約束】の続きを読む


    違う風が入っていいよ!

    1 名無しさん@涙目です。 :2018/08/30(木) 12:14:06.54 ID:YOolykC40.net BE:422186189-PLT(12015)


    (出典 img.5ch.net)

    美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が29日、ツイッターを更新。
    この日、会見を開いた体操女子で16年リオデジャネイロ五輪代表の宮川紗江(18)に競技を
    続けるための支援をすると呼び掛け、本人とも連絡を取ることができたと報告した。

    宮川は弁護士とともに会見に臨み、自身への暴力により速見佑斗コーチ(34)に日本協会が科した
    無期限登録抹消などの処分に疑義を示した問題について、日本協会の幹部からパワハラを受けていた
    と主張した。

    高須氏は29日午後8時すぎに「強固な信頼で結ばれた宮川選手とコーチを物心ともに応援したいと思います。
    このこの呟きをみつけたらご連絡ください。高須克弥」とツイート。
    宮川が所属先から契約解除されたというニュースにも触れ「力になりたいと思います。僕でよければ契約します。
    連絡をお待ちします」と呼び掛けた。

    その後、29日の午後10時20分にツイッターを更新。「やっと宮川沙江さんと連絡が取れました。
    宮川沙絵さん喜んでくれているようです。フォロワーの皆さんの協力を感謝します」とつぶやき、
    「これからサポーターになります。支援頑張ります」と約束した。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/29/kiji/20180829s00041000405000c.html


    【【体操】味の素と朝日生命に激震⁉︎/高須院長が「新体操協会」を作ると発表!「宮川選手と速見コーチ」勧誘に成功!】の続きを読む

    このページのトップヘ