Newsまとめ速報+メモ

ニュース、芸能、スポーツまとめブログです。
犬大好き^^
気になった事などアップします

    カテゴリ:ニュース > 海外


    そうそう

    1 ばーど ★ :2019/01/09(水) 11:24:45.30

    国立大の山梨大(甲府市)の島田眞路学長が年頭あいさつした内容が、ネット上で波紋を呼んでいる。

    韓国の対日政策に関する発言で、産経新聞(ウェブ版)が報じたほか、精神科医の香山リカさんがツイッターで批判的な内容を投稿した。

    レーダー照射、徴用工問題、慰安婦問題に触れる
    島田学長は2019年1月4日、同大甲府キャンパスで教職員らを前にあいさつした。同大サイトが公表した「あいさつ全文」によると、冒頭、米中間で互いに関税を引き上げるなどの「貿易戦争」が激化しうることや、昨年、トランプ大統領が相次いで政府高官を罷免したり、国防長官を更迭したりしたことに触れ、米国の政治情勢に言及。そのうえで、島田学長は

    「不穏といえば、韓国もレーダー照射、徴用工問題、慰安婦問題など異様な反日政策をとっている」
    と韓国を批判した。

    産経新聞(ウェブ版)は7日、「山梨大学長『韓国は異様な反日政策』 年頭挨拶で警鐘」との見出しで記事を配信。これに対し、香山リカさんは8日のツイッターで

    「自由が守られるべき学問の場での偏った政治的発言」
    と指摘した。

    学長発言をめぐってはツイッター上で


    「山梨大学長の話、『反日』発言そのものより、『徴用工』や『従軍慰安婦』を具体的に上げて反日呼ばわりしていることをもっと問題にすべきだと思う。ガチの歴史修正主義者(少なくともそれを容認している)ということですよ」
    「卑しくも国立大学の学長が『反日』という言葉を使って韓国に対する敵視を煽っているのですか」
    などと、批判的な声が相次いだ一方、

    「(学長の)おっしゃる通りです」
    と賛意を示す投稿もあった。

    山梨大「批判・差別する意図での発言ではありません」
    J-CASTニュース編集部が8日、山梨大の広報企画室に対し、学長あいさつへのネット上の反応について取材したところ、

    「世界情勢について報道されている事柄を客観的に捉え、世界情勢が混沌としている状況を伝えたまでです。
    ツイッター上では多様な意見があるようですが、そのことに対してコメントはありません。
    また、例えば『国や地域』『誰か・何か』を批判・差別する意図での発言ではありません。
    通常、あいさつの作成については事務局でいくつかの事項をピックアップし、それを基に学長が作成しております。
    大学では常に多様な情報をHP等で公開しており、常に反応があることは想定しているところです」
    と文書で回答した。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15845410/

    (出典 image.news.livedoor.com)

    関連スレ
    【国立大学】山梨大学長「韓国は異様な反日政策」 年頭挨拶で警鐘
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546850474/

    ★1)2019/01/09(水) 06:36:41.78
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546994965/


    【【国際・韓国】「韓国は異様な反日政策」山梨大学長の発言が波紋 山梨大「世界情勢について客観的に捉え、批判・差別をする意図はありません」】の続きを読む


    そもそも

    1 らんらん ★ :2019/01/08(火) 13:16:53.29

    【社説】誰の、何のための韓日葛藤なのか
    2019年01月07日08時07分
    中央日報/中央日報日本語版

    強制徴用判決に続きレーダー攻防をめぐる韓日間の葛藤が、収まるどころかますます深くなっている。

    北核問題解決や世界秩序の復元など、両国が力を合わせてもまだ足りないこの時に消耗的な攻防が続いていて、果たして誰の、何のためのものなのか尋ねざるをえない。

    二つの事案はどちらも両政府が相手を感情的に攻撃しても絶対に解決しない類のものだ。まず、レーダーの件については、韓国の駆逐艦「広開土大王」が火器管制レーダを照射したかどうかをめぐる攻防から日本哨戒機の低空飛行問題に拡大した。そうでなくても冷え込んでいる両国国民間の感情は今回の事態のせいで最悪な状態に陥っている。このようになったのは、両側当局が冷静に真相調査を行うのではなく、関連ビデオ資料を公開し、そのうえ激しく反論したことで、不必要に両国の感情が悪化した側面が無きにしもあらずだ。状況の悪化を心配した両国外交トップは今月4日、「軍事当局間の実務協議を通じて問題を解決していこう」と合意した。ひとまず砲門を閉じて、会って解決しようという意味だ。

    ところが同日、韓国国防部は日本の主張に一つ一つ反論する映像資料を公開した。軍当局はさらに一歩踏み込んで、これを8カ国の言語に翻訳してウェブサイトに載せるという。日本が先に関連動画を英語に翻訳して載せたことに対する反撃だといえる。もちろん日本ネットユーザーの間では韓国側の動画に対する反論とあわせて、非難が巻き起こっている。

    このような両国当局の形態は、隣同士のけんかで互いに相手が悪いと町中に触れ回っているようなものだ。軍事分野も人がすることなので、平常時にも誤認射撃まで起きるのが現実だ。今回の事案の真相は明らかにならなかったが、双方ともに実質的な被害はなかった。そのため正確な事実を明らかにし、韓国側が火器管制レーダーを照射したのが事実なら正式に謝って再発防止を約束すれば終わる事案だ。逆に、日本が韓国軍艦の火器管制レーダーを照射されたと勘違いしたのなら、これもまた謝れば済むことだ。

    強制徴用判決問題も同じだ。歴史に対して相反する評価と価値観を持つ両国の司法府が異なる判決を下すのはいくらでもありうる。この懸案が外交協定と関連があるのは事実だが、それでも他の主権国家の大法院(最高裁)判決が誤っていると一方的に追い詰めるのは正しくない。その上、日本の多くの弁護士が韓国大法院の強制徴用判決を支持している。

    だから安倍晋三首相が昨日NHK放送に出演して「(韓国大法院の)判決は国際法に照らしてありえない判決」と主張したことは適切ではない。両国政府は韓日関係の重要性を考えて相手に対する攻撃を直ちにやめるべきだ。最近の事態は両国政権がそれぞれ下がる人気を挽回するために民族感情をあおった結果という分析が両国から出ている。このような認識を払拭させるためにも両国政府は冷静さを取り戻さなければならない。

    https://japanese.joins.com/article/815/248815.html?servcode=100§code=110

    ★1 2019/01/08(火) 12:14:00.41
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546918828/


    【【国際・政治】韓国紙「韓日双方とも感情を自制し、冷静さを取り戻せ」ってどうなの?】の続きを読む


    ・・・。

    1 らんらん ★ :2019/01/07(月) 21:53:50.27

    低評価押すなよ、絶対に押すなよ

    日本語

    (出典 Youtube)


    スペイン語

    (出典 Youtube)


    フランス語

    (出典 Youtube)


    中国語

    (出典 Youtube)


    ロシア語

    (出典 Youtube)


    英語(2日前)

    (出典 Youtube)


    韓国語(3日前)

    (出典 Youtube)


    前スレ
    ★1 : 2019/01/07(月) 20:50:49.31
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546861849/


    【【速報・韓国】韓国国防部が発狂 反論動画を更に5か国語で同時公開】の続きを読む


    ・・・。

    1 らんらん ★ :2019/01/07(月) 21:53:50.27

    低評価押すなよ、絶対に押すなよ

    日本語

    (出典 Youtube)


    スペイン語

    (出典 Youtube)


    フランス語

    (出典 Youtube)


    中国語

    (出典 Youtube)


    ロシア語

    (出典 Youtube)


    英語(2日前)

    (出典 Youtube)


    韓国語(3日前)

    (出典 Youtube)


    前スレ
    ★1 : 2019/01/07(月) 20:50:49.31
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546861849/


    【【速報・韓国】韓国国防部が発狂 反論動画を更に5か国語で同時公開】の続きを読む


    韓国は無理がある

    1 ガーディス ★ :2019/01/07(月) 08:32:54.26

    2019年1月7日 08時15分
     【ソウル=水野祥】韓国海軍の駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題で、韓国国防省関係者は6日、日本の主張に反論するために公開した映像について、日本語なども加えて計8か国語で近く公開することを明らかにした。

    4日公開の映像は韓国語版と英語版のみで、韓国語版は6日現在、閲覧回数が160万回を超えた。追加されるのは日本語のほか、中国語、フランス語、スペイン語、ロシア語、アラビア語で、字幕を作成中だという。

     日本の防衛省は昨年12月28日、哨戒機から撮影した映像に日本語の字幕を付けて公開した。英語字幕版も公開している。
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20190106-OYT1T50056.html
    韓国の反論動画(171万回再生)

    (出典 Youtube)


    【【政治・情報戦】韓国「照射」反論映像、これから日本語も含めて8か国語版追加公開する方針 韓国語版の閲覧回数は170万回突破】の続きを読む

    このページのトップヘ