Newsまとめ速報+メモ

ニュース、芸能、スポーツまとめブログです。
犬大好き^^
気になった事などアップします

    カテゴリ: 芸能


    寂しく感じる・・・。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/16(金) 16:10:41.45 ID:CAP_USER9.net

    乳がんのため8月15日に亡くなった漫画家のさくらももこさん(享年53)をしのぶ「さくらももこさん ありがとうの会」が16日、
    東京都内の青山葬儀所で行われ、親交のあった著名人ら約1000人が参列。会は、さくらさんの希望に沿う形で“明るく、楽しく”進行した。

    会の冒頭では、さくらさんの人生をアニメーションで振り返るVTRを放映。「ありがとうの言葉」として、
    アニメ「ちびまる子ちゃん」でまるこ役を長年演じてきた声優のTARAKO、友人で女優の賀来千香子、作家の吉本ばなな氏がメッセージを送った。

    TARAKOは、目に涙を浮かべながら「私の人生の半分はまる子です。こんな恩人に本当に何のお礼もできなかったのが、本当に…。
    だからその分、これからみんなで頑張って、ももこ先生の世界をつなげていくことが私たちの使命、やりたいことです」と述べた。

    続いて「先生がいなかったら私、本当に人生が変わってたので。
    まるこで売れるまでずっとバイトをして、貧乏はお得意だったのですが、本当にももこちゃんの声と似ていて幸せでした」と語った。

    吉本氏は、仕事の対談をきっかけにさくらさんと知り合い、意気投合したという。
    毎週のように会っていた時期もあったそうで、「いつも私たちは疲れがたまると荻窪のスーパー銭湯に行き、『ひのき風呂で3時ね』などと裸で待ち合わせをして…。
    ペンネームで呼び合うとすぐにバレてしまうので、サウナの中では秘密のあだ名で呼び合いました」などと思い出を懐かしんだ。

    また歌手の桑田佳祐がアニメ「ちびまる子ちゃん」のエンディングテーマ「100万年の幸せ!!」(2012年4月~17年10月まで使用)を献歌として歌唱した。

    桑田は、7年前にさくらさんからじきじきに作曲を依頼する手紙が届いたといい、
    「大変お忙しいところ申し訳ない。もし駄目だったら断ってくださいと書いてありましたが、断れません。
    私も家族もスタッフも、大変お世話になりました。恩返しもできていないので、いつかまたお会いしましょう」と呼び掛けた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15605246/
    2018年11月16日 15時9分 エンタメOVO


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能・漫画家】さくらももこさん「ありがとうの会」に1000人/TARAKO「先生が私の人生を変えてくれた」】の続きを読む


    【テレビ番組】「玉川徹」 鉄道ファンを蔑視…「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」

    どうしたの・・・

    NO.7072626
    玉川徹 鉄道ファンを蔑視「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」
    玉川徹 鉄道ファンを蔑視「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」
    13日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は大混乱となった東京メトロ・千代田線の車両引退イベントを特集した。

    イベントは11日に行われ、先頭車両は鉄道ファンで超満員となり、怒号が飛び交うなど大パニック状態となった。

    テレビ朝日解説委員の玉川徹氏は、鉄道への興味について「1ミリもない」と断言した上で、巻き込まれた乗客の心境に言及。

    「激怒ですね、ボクだったら。心の中ではものすごい激怒していますよ」と怒りをぶちまけた。

    問題発言はこの後。

    「一般の人からすると、温かい目ではまったく見れないですから」と切り出した玉川氏は「例えば、AKBとか欅坂とかが『この人キモイ!』って一発言えばいいんじゃないですかね」とコメント。

    一部の鉄道ファンを蔑視するかのような上から目線の発言に、周囲は「それはちょっと偏見かもしれない」と即座に否定。

    羽鳥も「『キモイ』はちょっと違うと思います」と反論した。


    【日時】2018年11月13日 12:24
    【ソース】東スポWeb


    【【テレビ番組】「玉川徹」 鉄道ファンを蔑視…「AKBや欅坂がキモイって言えばいい」】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    それしか、言いようがないでしょ・・・

    1 ばーど ★ :2018/11/16(金) 16:02:25.40 ID:CAP_USER9.net

    ひき逃げなどの罪で起訴された「モーニング娘。」の元メンバー、吉澤ひとみ被告について、東京都の公安委員会は16日、免許取消の処分を決定した。

    「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ被告は今年9月、東京・中野区で酒を飲んだ状態で車を運転し、赤信号の交差点を直進して2人にけがをさせるなどしたうえ、逃走した罪に問われている。

    16日、警視庁が吉澤被告の代理人から意見を聞いたうえで、東京都の公安委員会が、吉澤被告の運転免許の取消処分を決定した。吉澤被告は少なくとも8年間は免許を取得できなくなったという。

    警視庁に対し、代理人は、吉澤被告の意見として「もう乗らない」「反省しており処分に従う」などと伝えたという。

    吉澤被告の初公判は今月29日に東京地裁で開かれる。

    2018年11月16日 13:55
    日テレニュース
    http://www.news24.jp/articles/2018/11/16/07409376.html

    関連スレ
    【芸能】吉澤ひとみ被告の免許取り消し
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542339987/


    【【元モ娘】「吉澤ひとみ被告」 8年間の免許取消/警視庁に対し代理人から意見「反省しており処分に従う」】の続きを読む


    過剰すぎる…。

    NO.7069344
    BTSファン店員「個人情報暴露」ツイートに怒ったネット民 大学に爆破予告
    BTSファン店員「個人情報暴露」ツイートに怒ったネット民 大学に爆破予告
    【簡単に説明すると】
    ・BTSファンのTSUTAYA店員が「個人情報晒す」と脅迫
    ・ネットで大炎上
    ・TSUTAYA店員が通う大学に大勢の警察が?

    BTS(防弾少年団)のファンであるTSUTAYAのバイト店員が業務中に客がBTSの悪口を言っているのを聞いてしたまったようでその怒りをツイート。

    Twitterに「BigHitは運営してる今回の事務所の責任で、所属アーティストに非はないとしてるね。私は今日TSUTAYAでバイト中に聞こえて来たよ。「韓国人の紅白取り消しになった男のアイドル、頭おかしい」って言ってること。ゆるさないからな」と投稿。

    更に続けて「個人情報を取り扱う仕事上、名前から性癖まで暴露可能だ」と客の個人情報を暴露すると脅迫。

    これが現在ネット上で炎上しておりヒートアップ。

    当該女性のTwitterやFacebookも発覚しバイト先や大学まで判明する始末。

    ■大学に警察が……原因は
    騒動の翌日である11月15日にTSUTAYA店員が通っている椙山女学園大学に多くの警察が来ていたとの情報がツイートされていた。

    この真相を探るために椙山女学園大学広報に話を聞いてみると、次のように語った。

    広報「今朝大学ウェブサイトのメールフォームから爆破予告がありましてそれが原因で警察が来てました。爆破予告の原因は例のTSUTAYAの件で、『彼女の処分を15時34分までにどうにかしないと爆破する』といったもの。警察は20〜30名ほど来ておりいまのことろ爆破物は見つかっておりません」とのことだ。

    どうやら行きすぎたネット住民がBTSファンのTSUTAYA店員を処分させたいが為に抗議だけで無く爆破予告までしていたという。

    この話の流れから分かるとおり、大学側はTSUTAYAの騒動の件を既に把握している。

    一部ではTSUTAYA店員の過去放火を仄めかすツイートが原因ではと言われていたがそうではなかったようだ。

    また彼女の処分については検討するが、今は爆破予告の対応に追われているという。

    BTSファンが働いていたTSUTAYA広報に話を聞いたところ「今回の事態を把握しており事実確認中。今後の対応を検討しているが具体的なコメントができない」とコメント。
    【日時】2018年11月15日
    【提供】ゴゴ通信


    【【BTS・事件】BTSファン店員「個人情報暴露」ツイートに怒ったネット民 大学に爆破予告 /警察出動】の続きを読む


    なんか、心病み多くない??残念

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/14(水) 07:52:31.32 ID:CAP_USER9.net

    タレントの水沢アリー(28歳)が、11月13日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。心を病んでしまい、2年間休業していたと告白した。

    タメ口で見た目がハーフのようだったことから“第2のローラ”と呼ばれ、デビュー半年でCMに出演、1年で100本の番組に出演するなどブレイクしていた水沢。
    だが、ローラに寄せていくよう求められていく中で、共演者とケンカをするように指示されたり、芸人に対して辛辣なコメントをするようになって、その結果、心を病んでしまったという。

    「本当の自分を見失った」と語る水沢は、2年間の休業を申し出て休業期間中に会社を立ち上げることに。
    業務内容としては、伝統芸能を若者向けにアレンジメントして商品化しようとするもので、コンサルタントなども手掛けているとのこと。

    水沢は「2年間休んでいた間に、愛が全てだということに気づいたの。人と地球を幸せにすることが私のテーマなの。
    愛が全てだと気づいてから、人を褒めたいなと。戦う形とかじゃなくて人のいいところ探したり、褒めることに使いたいなって気持ちになったの」と語った。

    そんな水沢に、この日出演していたバイキング・小峠英二(42歳)を褒めるよう求めたところ、
    「身につけているものが少ないのに…シンプルなのに華がある」とコメント。
    小峠は「褒めてねえじゃねえか!ハゲの新しい言い方ですよね『身につけているものが少ない』って」とツッコミを入れていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15591505/
    2018年11月14日 3時52分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】「水沢アリー」2年間休業の理由告白…「かみつき芸風」続けて心病み「本当の自分失った」】の続きを読む

    このページのトップヘ